限界を知らないトラベラー

PROFILE

SpaceWorld Projectの”協奏家”
ドローンレーサーチーム”RABBITS FPV”所属

<これまでの経歴>
小学校2年生まで、父親が転勤族だったこともあり、広島、埼玉、京都など色々な県に住んでいました。そういった背景もあり、基本的にオープンで人見知りをしない性格です。

小さい頃から工作や友達とワイワイ遊ぶのが大好きで、
両親の誕生日の際には部屋をお祭りのように飾り付けしたり劇をやったりして、人を喜ばせるために何かを企画することが好きでした。

中学校は生徒会、高校は弦楽部に所属し、小学生の頃は仲良し4人組で、オープンスペースにクラスの友達を集めてバンドの真似事をしたり劇をしたりと、比較的目立つことが好きな子でした。笑
また、中学では部活の友達と、漫画を1人5ページずつ描いて交換日記風にして繋げ、皆から感想もらったりと、何でもかんでもやってみるのが好きでした。漫画ノートは12冊ぐらいになっていたと思います。

高校では、文系より理系の方がカッコいいという理由で物理理系を選択し、大学は、神戸大学 工学部 応用化学科に進学しました。

サークルはバトミントンサークルに所属していましたが、大学在学中はサークルメンバーで鍋やタコパ、旅行に行ってばかりでした。今思うと、もう少し勉強しておけばよかったです。。笑

バイトは公文式の先生、家庭教師、パン屋、カフェなど色々やってました。朝、パン屋のバイトをしてから大学に行き、授業の合間にまた別のバイトに行き、更にまた授業を受けた後、夜はサークルの友達と遊ぶという日々を過ごし、なんだか、とにかく生き急いでいましたね。笑

この頃(ドローンにハマる前まで)は、オシャレやカフェ巡りが好きな、人より少しアクティブな普通の女の子でした。

また国内外問わず旅行が大好きで、大学在学中に日本の都道府県を制覇しました。

特に印象深かったのは、1週間かけて友達10人、車3台で九州制覇を敢行したことです。
ただ、当時は九州全県回るプランだったこともあり、一日の移動量が読めないため宿が予約できず、車中泊がほとんどでした。車の足置きスペースで寝たのも良い思い出です。(特技はどこでも寝ることができることです。)
※別の旅行の際に、名古屋の有名なマウンテンにも行きましたが味は微妙でした…!笑

<普段の仕事> メーカー営業
新卒で入社した会社は、当時ネットビジネスがトレンドだったことと、プログラミングが面白そうだという理由からIT系を選択し、Webシステムの開発エンジニア(Java, HTML)を約4年間やっていました。

この会社では、幸運なことに同期の仲がとても良く、仕事終わりはほぼ毎日誰かの家に集まったりカラオケに行ったりと、業務自体はシステムエンジニアにありがちな激務な日々でしたが、仲間に恵まれたおかげで4年間を乗り切ることができました。

その後、エンジニアとしての更なる高みを目指し、別のIT系の会社に転職。大手銀行向けシステム統合のプロジェクトリーダーを務めました。

このプロジェクトが非常に難易度の高いプロジェクトで、ストレス発散に趣味を見つけねば!と思い、2017年からリーマンサット・プロジェクトへ参加、同時にドローンにも興味を持ち、飛ばし始めました。

そこからドローンにどっぷりハマり始め、
趣味繋がりで知り合った方の紹介もあり、現在は関連する会社のメーカー営業をしています。

<ドローンと私>

※所属レースチーム、RABBITS FPVについては、こちらをクリック。

ドローンとの出会いは、2017年。とあるイベントにて初めてドローンを飛ばしたことでした。今まで経験したことのない映像とワクワク感に惹かれ、一気にドローン沼にハマりました。

それ以降、趣味でドローンを飛ばすだけでなく、子供向けドローン体験会の企画・運営や、WEBテレビやローカルニュース、神奈川県秦野市の広報誌への露出等、ドローンを一般の人々にとって身近なものにするため、アクティブに活動して来ました。

ドローンにハマり始めた当初はMavic proという空撮機を飛ばして遊んでいましたが、空撮機は飛ばせる場所が限られており、月に1回、旅行先の田舎の片隅でちょこっと飛ばす程度のことしかできませんでした。
そんな中、もっとドローンを飛ばしたいと思い、小型ドローン:TinyWhoopを室内で手軽に飛ばすため、アマチュア無線の資格を取得。そこからFPVにハマっていきました。
そして2019年、RABBITS FPVというドローンレースチームのリーダーからチームに誘われ、加入を決意。

現在はオートバックスセブンD-Soccerの公式パイロットも務めています。

また、FPVはとにかく情報が少なく苦労した経験から、” 同じように苦労する人をなくしたい、色んな人に自分の知っている情報を共有ができれば” と思い、Youtube チャンネルも開設。

その他、ドローンの楽しさを共有できる人が欲しい、ドローンの楽しさを広めたい、という思いで開設したtwitterは、現在フォロワー9300人以上に登り、1ツイートあたり、ほぼ毎回500いいね以上、50リツイート以上を誇る。

夢は、みんなでドローンレース人口を増やして、みんなで楽しくレースすること。

<SW PJTに入ろうと思ったきっかけ>
やろうとしてる事が珍しくて、面白そうだと思ったことがキッカケでした。
知識が豊富なメンバーが多いからこそ、今までにない面白いことができそう&やりたいです!

<趣味>
・国内、海外旅行
アイスランドがスゴく感動的でした!おすすめです!
・資格取得
象使い、世界遺産検定3級、ドローン検定3級などなど。今取りたい資格は、温泉ソムリエ。
・ドローン
・マッサージに行く

<宇宙との関わり>
・リーマンサット・プロジェクト 幽霊部員です(笑)

PAGE TOP